チェンバロお稽古日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/5/27(土)

今日のメニュー
マルチェッロ ソナタ第7 Amoll


1楽章分に当たる4ページ分を譜めくりしないようにするため(合計で13ページ)B版に縮小してみたのだ。楽譜を見るにはこれが一杯一杯かな。
いかんせん、32分音符なんかもあるからねぇ。
しかし、B5版4ページ分でも譜面台ではかなりきつい。
これ以上の祝勝は難しく。
どうしよう・・・。
両脇を1センチずつ削るか・・・。

第1楽章
和音のアレンジを譜面におこす。
といっても、先生が考えてくれたものだけれど。
これをそのまま弾くか、これをまたアレンジするかは私にかかっている。
うーむ、どうしようかな。

第2楽章カンタービレ エ ラルゴ
まぁいいでしょう。
ためるところ、区切るところは強調して。
最近、この楽章を弾いていると、一緒に父が歌っている。
歌うように、だもんね。早さは正解、と言う感じかな。

第3楽章アレグロ
音を切る部分、レガートにする部分をきちんと。

第4楽章プレスト
プレストなので、とにかく早めに。
弱起なのに、最初の音を強く弾きすぎるので、注意。
その部分は優しく弾くこと。

第5楽章メヌエット
ちょっと重めに弾いて見ましょう。
おかずを適当につけてもいいかもしれませんね。

発表会まであと1ヶ月ちょっと。
頑張りましょう。

2006/5/14(日)

今日のメニュー
マルチェッロ:ソナタ第7Aa-moll


第1楽章
和音のアレンジを考える。
この辺はトリルを入れましょう、この辺は和音をばらしましょう、この辺は経過音を加えましょう、とやっていくが、難しい。
次回、譜面に起こしましょう。

第2楽章カンタービレ
かなりいい感じである。とのこと。おしおし。

第3楽章アレグロ
右手左手が忙しくなるところは、どちらかをちょっと溜めるようにして、忙しそうな感じをなるべくすくなくすること。

第4楽章プレスト
2箇所、不思議な音形がある。
ここの部分を、ぱきぱきするか、のべーとするか。うーむ、悩みどころである。

第5楽章メヌエット
おかずをつけましょう。
トリルの場所を考えて。

宿題。
なし。今までどおり、発表会の曲を。
おかず、和音のアレンジ、頑張ります。

2006/4/29

今日のメニュー
バッハ:シンフォニア15番
マルチェッロ:ソナタ第7番A-Moll


シンフォニア
すごくいいですね。
ということで、さっくりあがり。
わーい。

ソナタ
第1楽章
和音の部分のヴァリエーションはとりあえず次回に繰越。

第2楽章 カンタービレ
かなり指は動かなくなってきた。
が、まだオクターブを弾くときに余分な動きが多い。
余分に動かないよう、あっさりと。

第3楽章
かなりいいですねぇ。

第4楽章
ためる部分をしっかりと。

第5楽章メヌエット
あっさりといきましょう。

宿題
シンフォニアの新曲は無し。
発表会の曲だけで。

2006/4/9(日)

今日のメニュー
バッハ:シンフォニア15番
マルチェッロ:ソナタ第7番A-Moll


ブログはやっぱり楽チンだ。
ということで、何事もブログ化していく今日この頃。
チェンバロお稽古日記もブログにすることにした。
去年は途中からさっぱり書かなくなってしまっていたし。
geocitiesのシステムが変わってしまったのも原因と思われる。
(人のせいにすればいいと思っている。はい、なまけもののわたしのせいです。)

7月2日に発表会が決定。
曲は、マルチェッロのソナタをやることに。
今からやれば3ヶ月みっちりとお稽古できるわけだ。

第1楽章はプレストからアレンジ付きの和音へ。
和音だけが表示されており、これをアルペジオにしてみたり、適当にアレンジするのだそうだ。
とりあえず、それは後回しにして譜面通りに弾く。

第2楽章カンタービレ。
16分音符、32分音符が目白押しのため、慌てる慌てる。
ゆっくりと落ち着いて弾く事。
それから手首が上下するので、動かさないように、動かすのは最小限に。
鍵盤から手が離れすぎても駄目。

第3楽章。
8分音符を軽く弾く事。でもスタカートではなく。

第4楽章。
左手をしっかりと弾く事。
また、面白い部分もあるので、それは意識して弾くように。

第5楽章。
メヌエット。
これも手首。どうしても付点がつくものだと、手も一緒に飛び跳ねてしまうみたいである。
うーむ。

シンフォニア。
惜しいっ。
とのこと。
後一息なんだけれど。
ここはいいのに、すぐ後のここがいけてなかったり、ということだそうで。
発表会の曲にかまけすぎたかも。
反省。

宿題。
新しい曲は、なし。
今までの曲をしっかりと。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。